意識成長は『急がば回れ』です!

見方・考え方・捉え方

意識成長は、知らないから悩み苦しむ自分を、知っている自分、分かっている自分に成長(レベルアップ)させていくことです。

それは、本当のことを知らない無知で未熟な今の自分である意識を、本当のことを知って理解し、経験を通して納得しならがらレベルアップさせていくということです。

それが大変だから、努力が必要だから、難しそうだから、やったことがないから、時間がかかるから・・そうなると人は遠回りをしているように感じて、なんだか損をするような気分になってきます。

そのため、楽に、簡単に、努力なしで、短時間でやれる方法やテクニックを求めて動き出し、見つかるとよく考えもせずに飛びついてしまいます。

でも、意識成長は『急がば回れ』です。

少しでも早く成長したい気持ちは、きっとみんな同じです。

それで楽チンを選んでしまえば『苦する良かろう楽する悪かろう』です。

なぜなら、意識成長は自分で自分に真剣に向き合っていく取り組みだからです。

世間や人は騙せても、自分自身を騙し通して意識成長していくことはできません。

楽チンは・・騙し、逃げ、誤魔化し、言い訳、自己正当化、自己擁護であり、意識の堕落へと向かってしまう方向・・です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました